イタチについての基礎知識1:生態を知ろう

Pocket

イタチの知識

イタチという動物について、名前を知っているがその生態などは知らないという人は多いのではないでしょうか。しかし、イタチは日本全国に分布していることから、私たちの身近にもいるはずの動物です。

では、イタチとはどういった動物なのか。その基礎知識として、特徴や習性、イタチの好むものなどを中心に、イタチについての理解が深まる項目について紹介していきたいと思います。

イタチの特徴って?

見た目の特徴について

イタチの特徴として、まず挙げられるのが、その見た目です。体毛は茶褐色をしており、細長いしなやかな体をしているため、とてもスリムな印象を受けます。体の重さ自体も、多くのものが2kg以下で、とても軽いです。

顔は、とんがった鼻を持ち、ポツンとしたつぶらな瞳をしているのも大きな特徴でしょう。そのため、一見するだけでは、とても可愛らしい動物に見えます。

また、オスに比べてメスの体格差があり、メスの方が小さいです。そのため、大きいものはオス、小さいものはメスと区別できます。

見た目とは裏腹な凶暴性がある

見た目の特徴で紹介したように、イタチはとても可愛らしい見た目をしています。ですが、その見た目とは裏腹に、とても強い凶暴性を持つことも特徴です。

具体的な凶暴性の例としては、自分よりも体格の大きい動物も捕獲して食べてしまうという点が挙げられます。イタチは私たちと同じ雑食ではあるものの、動物の肉を好んで食べる傾向があります。そのため、自分よりも大きい動物でも、臆せずに捕獲しようと挑んでいくのです。

人間が捕食されることはまずありませんが、それでも襲ってくる可能性は否めません。そのため、イタチを見かけたら、襲われる被害に気をつけておくべきです。

イタチの習性とは

夜に活発に動き回ることが多い

身近にイタチがいたとしても、私たちが見かけることは少ないはずです。その理由の一つが、イタチの習性として夜間に活発に動き回ることが多いということがあります。そう、イタチは夜行性なのです。

夜になると、食べ物を探して徘徊したり、捕獲する対象の動物が見つかるなどすれば、狩りを行います。その他、繁殖行為なども夜間に行います。

ただ、基本的には夜間に活動することが多いイタチも、環境や場所によってや夜間だけではなく昼間にも活動をすることがあります。そのため、不意に昼間にイタチを見かける可能性も、ゼロではありません。

春に繁殖行為を行う

次に紹介する習性として、イタチの繁殖についてです。イタチの繁殖期は、基本的には春の一回とされており、その間にニホンイタチの場合で多くて8匹の子供を出産します。出産の個体数はムラがあるため、平均すると4から5匹です。

ただ、ニホンイタチでも九州などの一部の地域では、一年に二回の繁殖期を迎えることもあるようです。これは、温暖な地域であることが理由と考えられます。

イタチは一夫多妻制であり、出産した子供を育てることについては、人間とは違ってメスだけで行うことが多いのも特徴の一つです。

イタチはどんなものを好む?

ネズミや小型の鳥、ウサギなどを好んで食べる

イタチはどのようなものを好んで食べるのでしょうか。まず、多く好んで食べているものとしては、ネズミや小型の鳥、ウサギなどが挙げられます。

肉食のみを行うわけではありませんが、動物性の肉が好きということもあり、上記のものを主に捕獲して食べます。また、捕獲する動物としては、自分より小さい動物だけではなく体格の動物を捕獲することもあります。

逆に、猛禽類などの鳥や狐などの哺乳類は、イタチにとって天敵となるため、捕獲することはありません。

雑食性のため、農作物や生ゴミを漁ることもある

イタチは肉食を好む性質がありますが、実は雑食性の動物です。そのため、肉食だけではなく、その他のものについても食べる性質を持っています。

例えば、イタチが人家の近くに生息した場合、その家で育てている農作物であったり、廃棄された生ゴミであったりを漁るというケースも多くあります。ですので、人が住んでいる地域に出るイタチは、これら人間が生活する上で食べているものを、自分の食事としてターゲットにしていることもあるのです。

イタチの食生活については、肉食だと勘違いせずに、その他のものも食べるという点も忘れないようにしたいポイントです。

まとめ

イタチについての基本的な事柄について、ご紹介させていただきました。夜行性ということもあり、あまり見たことが無いかもしれませんが、意外とイタチは近くに生息していることがあります。

小さくて可愛らしい見た目ではありますが、肉食を好むという凶暴な動物であるというギャップも、イタチの大きな特徴だと言えるでしょう。

こちらの記事もどうぞ→イタチと関係ある「鳥獣保護法」をご存知ですか?